FC2ブログ

7月31日 

今日は北東の風が海上で強く雨も降っていたのでお客様の安全優先で出船取り止めました。尚明日は浅場の沖メバル五目で出船予定しています。浅場の沖メバルは30日は好調でした。
スポンサーサイト



7月30日 




日立沖水深70メートル前後で18センチから30センチの沖メバルが頭で41匹にマゾイと大型アイナメにホウボウとカサゴが混じった。メバルは好調でした。反応良好でした。

7月28日 

今日は早朝から雨が強く降っていたのでまた、雷注意報も出ていましたので安全を優先し出船は取り止めました。土曜日は浅場五目で出船します。日曜日はアカムツ狙いで出船予定です。底荒れは落ち着いた様です。詳しくは電話確認してください。

7月26日 

水深130メートル前後でアカムツ狙いで出船しましたがアカムツは型出ませんでした。逆潮がかなり速くオマツリ多発しました。大サバが多数にマゾイとメダイとドンコが少々と貧果でした。台風での底荒れとウネリが原因かも知れません。4、5日で落ち着けばいいですね?尚浅場五目も同様です。

7月24日 

今日は堤防を越える様なウネリが来てますので中止しましたが明日は出船予定していますが夕方の天気情報で決定します。

7月23日 

台風6号接近のため24日まで出船は中止します。25日から出船予定です,25日は70メートル前後の沖メバル五目で出船します。26日は130メートル前後でアカムツ狙いで出船します。詳細は電話確認してください。

7月16日 

日立沖水深70メートル前後で18センチから30センチの沖メバルが9匹から26匹にマゾイとイナダとワラサが船中7匹。海上台風からのウネリあり潮も南風で濁ってしまい反応は薄かったです。台風で底潮の温度が多少上がれば沖メバルも食いが出るでしょう。尚海上は暑いのでサングラスと麦わら帽子など持参すればベストでしょう!

7月15日 




水温70メートル前後で19センチから31センチの沖メバルが15匹から27匹に大型アジに2キロのアイナメが出ました。底潮が冷たく反応はイマイチでしたがメバルは良型が出ました。海上台風からのウネリが多少あり。水温22度前後でした。

 

7月13日 



水深70メートル前後で19センチから32センチの沖メバルが頭で51匹に大型ホウボウと特大アジが混じったってクーラー超満タンでした。竿頭は日立市の内山氏。前半は反応無く苦戦しましたが後半から反応が出て6点掛け8点掛けがありました。昨日は潮が濁っていたが今日の潮は澄んでいました。海上南風で凪、水温24度前後でした。

7月12日 

水深50メートル前後から75メートル前後で沖メバル狙いで出船しましたが反応はほとんどありませんでしたので3匹からいい人で10匹と不調でした、沖メバル狙いは終盤に入りました。希望でアカムツ狙いで出船しますが浅場の沖メバル五目も希望で出船します。

7月11日 

日立沖で最近当船でサクラマスと言ってお持ち帰りいただいたお客様,専門家に調べていただいた結果銀サケと判明しました。震災でサケの養殖場が流され数十万匹の銀サケが流され沿岸に回遊していることがわかりました、サクラマスとは魚体が一見似ている様です,サクラマスは一回り小さいのと、尻尾の形状が違うとの事でした。お客様には本当に申し訳ありませんでした。

7月11日 

水深75メートル前後で19センチから34センチの沖メバルが3匹から31匹。反応はあるが逆潮がかなり速く釣りづらく苦戦しました。メバルは良型が出ました。水温25度とメバルには高すぎました。

7月10日 


高萩沖水深130メートル前後で沖メバルが船中3匹に28センチから36センチのマゾイが船中10匹に30センチから45センチのアカムツが船中3匹にドンコにサバが多数混じった。メバルの反応はまったくなかったです。地震と津波注意報で早上がりしました。海上南風多少あり逆潮がかなり速くお祭り多発しました。今後アカムツが楽しみです。

7月9日 




水深75メートル前後で19センチから30センチの沖メバルが頭で45匹に大型ホウボウと良型鯵と大サバが混じった。メバルは良型が数出る。餌はサンマの切身が有効です。竿頭は日立市の波方様他クーラーいっぱいでした。明日は中深場で出船します。オモリ200号使用します。4時集合です。

7月8日 



水深70メートル前後で18センチから32センチの沖メバルが頭で45匹に大型アイナメに良型マゾイが混じりました。竿頭日立市の内山氏とアイナメは石岡市の河原氏。逆潮早く苦戦しましたが好調でした。海上ウネリあり。水温22度。明日も浅場の沖メバルで出船します、日曜日は中深場で出船します。

7月7日 



水深70メートル前後で18匹から30センチの沖メバルが頭で78匹に大型アイナメに良型マゾイとホウボウがでクーラー超満タンでした。竿頭は水戸市の飯島氏とアイナメは那珂市の加藤氏。7点掛け8点掛け多数ありました。海上ベタ凪、水深22度。飛び魚にシイラの姿あり!

7月6日 



水深75メートル前後で18センチから30センチの沖メバルが30匹から55匹に良型鯵にワラさが混じった、竿頭は栃木県市貝町の小松氏。水温24度。潮トロトロ流れる。

7月5日 




水深75メートル前後で20センチから33センチの沖メバルが26匹から67匹に良型鯵にサクラマスが混じりクーラーは満タンでした。竿頭は日立市の内山氏。7点掛け、8点掛け多数あり、沖メバル絶好調でした,良型メダイが1匹出ました。海上ベタ凪、水温22度。潮澄み、船の周りに大型シイラの群れあり!

7月3日 





日立沖水深70メートル前後で19センチから34センチの沖メバルが25匹から62匹に大型鯵にサバと良マゾイが混じりクーラー満タンでした。水温22度。海上ベタ凪。竿頭は日立市の波方様他2名

7月2日 

今日は私用のためお休みしました。本日ご予約したお客様また港まで来て下さいましたお客様には大変申し訳ありませんでした。明日は出船しますのでよろしくお願いいたします、今10人です。餌と氷は船にあります。またイワシを使用すると大型マゾイがきますがイワシは各自ご用意ください。船には用意してありませんのでよろしく。

7月1日 




日立沖水深70メートル前後で18センチから34センチの沖メバルが30匹から59匹に大型マゾイと特大鯵に67センチのサクラマスが混じりクーラーは超満タンでした。マゾイの写真は水戸市の谷古宇氏とサクラマスは土浦の大貫氏。沖メバルは絶好調でした。海上ベタ凪、水深22度。11時に早上がりしました。
| HOME |

calendar

S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
06« 2011/07 »08

プロフィール

モンロー号

Author:モンロー号
日立久慈漁港では、老舗と言われる釣り船です。メバルからアカムツまで何でもこなします。


営業案内
 乗合・仕立
 乗合は港に30分前に集合、釣り座は先着順
TEL
 0294(53)5132
携帯
 090(3244)9526
FAX
 0294(53)5132
料金表
 中深場五目…エサ・氷付13000円
 浅場オキメバル…エサ・氷付10000円
 マコガレイ…エサ・氷付10000円
 その他…浅場の釣りは同行の小学生無料(要TEL確認)
貸道具
 浅場はサオ、リール ¥2,000
 中深場はサオ、電動リール一式¥3,000
仕掛け
 各釣り物別に常備
エサ
 乗船料に含む(釣り物別に用意)

 乗船料に含む。船に常備
宿泊
 民宿、旅館斡旋

休み
 第3月曜日定休(祝日の場合はその翌日)
 ほか元日のみ休み
年間釣り物
 中深場のオキメバル(周年)
 浅場オキメバル(周年)
 マコガレイ、フグ(4~7月)
 マダコ(11月~12月)
インフォメーション
 ・浅場の釣りは同行の小学生無料(要TEL確認)
 ・全長19メートル13トン大型船で出船
 ・ゆっくり仮眠できる大型キャビン付きで、沖への航海も楽

QRコード

QRコード

最近の記事

最近のコメント

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

PageTop▲